冬至に家でできる薬膳を今から仕度

今日、1日疲れ抜き総会だったが、明日冬至のため、愛かっさ皆のお家ー蒲田かっさ教室に薬膳しゃぶしゃぶ総会を開催します。

どうして「当帰生姜仔羊しゃぶしゃぶ」を選んだか?

寒い冬にお腹の中から温めることが大事です。「当帰生姜羊肉」は温中、補血、散寒効能があります。

日本では鍋物やおでんが、中国では羊のしゃぶしゃぶが大人気。

羊肉は温性の食品で、体を温める効果と血を補う効果がある。羊肉と体を温める野菜、生姜を入れ、巡りをよくする当帰を加えた「当帰生姜羊肉湯」という冷え性の治療処方が約2000年前の医学書「傷寒論」と「金匱要略(きんきようりゃく)」中にも、載せている。

「寒さは足元から」の例え通り、疲れがあってお腹から下半身に冷えを感じる人にオススメです。

明日のため、今から仕度します!

1月20日 皆に新年会も開催しますので、お時間があるから ぜひどうぞ!

時間:1月20日(日) 10:00−14:00

参加費:手軽な一品(サラダや漬物、果物、なんでもいいです。)

場所: 愛かっさ教室  大田区西蒲田7−43−7−301 

JR 蒲田駅西口から徒歩3分 

気軽にきてね。 予約電話:080−3357−5688

Mail: info@icassa.jp

#冬至寒い薬膳愛かっさiCassa

特集記事