top of page

頻尿を予防・解消するための日常生活のポイント その三

さて 引き続き「トイレ事情」についてお話をさせていただきます。

今日は頻尿を予防・解消するための日常生活のポイントを紹介します。


◉頻尿を予防・解消するための日常生活のポイントは?

● 体を冷やさない

体を冷やさないのは洋服の増えなどの工夫がいいですが、一番いいのは体の芯から冷えないことですね。 冷えないためには、質の良い睡眠をとり、自律神経を整えることが大切です。

自律神経を整えるため、睡眠中に体を温め過ぎてしまう電気毛布よりも、じんわりとして保温効果があるものを活用する方がいいです。


愛かっさの熱すぎない、ほんわりとしたよもぎおんぽぽは体に負担なく、体の巡りを程良く流れるようになっているので、よもぎの原料でできた火種を使うので、火より強いものがないでしょうね。このよもぎおんぽぽは「お灸のようにお灸ではない、熱くない、臭わない、火傷の恐れがない」の特徴があるので、知っている人は知っているぞと密かに広めています。特に年寄りや女性、お子さんにもかなり人気があります。安全と便利性が抜群です。 ●体の中から温める 筋肉がしっかり動く、適度な運動をおすすめです。防災かっさの講習の一環としての「防災養生功」は5つの動作で体の360度を動ける体づくりもおすすめです。毎週日曜日に開講するので、ご参加をお待ちします。


尿道括約筋を鍛える

肛門締め運動で、尿道の周りの筋肉を鍛えましょう。


** 写真は火を使っての「よもぎおんぽぽ」を使っている「よもぎ温美眼セラピー」をしています。目の疲れとり、目の周りのしわをアイロンされたように!とても喜ばれる施術です。


特集記事
最新記事
​カテゴリー
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page