疲れた目に「温眼かっさ」

コロナ時期に大人も子供もパソコンやスマホを使う時間がかなり長くなりまして、目の酷使に頭痛や肩こりが酷くなる声を毎日耳に入ります。目薬をしてもすぐ疲れとりもできないし、家族全員の悩みになっているから。

一見目だけの症状にも思えますが、目の周りの血流が悪くなると、そこから肩こり、首こり、疲労といった不調に繋がってしまします。そんな時におすすめなのが「温眼かっさ」です。目の周りの12個ツボを刺激することにより不思議に視野が明るくなると間違い無いです。かっさは薬のような対処方法では無い、副作用がない、あなただけの強さ、かっさする方法を使うから!

かっさは「鍼を使わない鍼」として中国現地に代々使われていますので、あなたのご自分やご家族にも「温かい眼かっさ」を学んでみませんか?

温かい 眼かっさをする場所は意外に驚いてるお客様はたくさんいます。「そこ?こんなに丁寧にかっさするの?」と予想外です!

実は目の周りのツボを刺激することだけではなく、眉毛もしっかりかっさで解しています。手で届けないところで、鍼を使わない針としての出番だから、眉毛にたまった老廃物を取り除いて、すっきりになるわけです。

目がぱっちり!メガぱっちり!^』^!



特集記事