益気袪湿にさくらんぼ

日本といえば、桜と全世界の人からイメージをされていることが多いです。綺麗なお花だけではなく、瑞々しい、甘いさくらんぼも有名ですが、「益気袪湿」という薬効性があることがあまり知られていません。

気の作用があってはじめて血が生理的な働きができる。気が足りないと血液の巡りも悪くなり、疲れやすくなり、免疫力も低下しやすいです。

さくらんぼの性能は 味は甘と酸、性微温 益脾胃、滋養肝腎と言われています。

さくらんぼはこのような方におすすめです。

●むくみや高血圧の予防したい方

●疲労回復や食欲増進したい方

●貧血や冷え性予防したい方

●便秘や肌荒れを改善したい方

●疲れ目・眼精疲労予防にしたい方

もうすぐ時期ですね。あなたのご近所のさくらんぼ はどのぐらいなっていますか?

#さくらんぼ気を補うむくみ #iCassa #予防家族ケア愛かっさ

特集記事
最新記事
​カテゴリー
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​お問い合わせ | info@icassa.jp03-3741-8086 - 東京都

  • Facebook
  • アメブロ

Copyright (c) icassa.jp 2017. All rights reserved.