パパのはぎしりは心の秘密を言ってます!

4月や5月は環境変えや新しい年度のお仕事を目指していることがあって、毎年パパや子供たちは、寝ている間に歯ぎしりしていることがありませんか?

どうして歯ぎしりしますか?その原因は中医学から見れば、幾つか分かります。

炎症などの影響により舌が赤くなり、体内に熱の勢いが強くなっていること。高血圧、自律神経バランスが崩れていることなどが原因ですが、実はこれ以外にも不安やイライラ、心にストレスが溜まっていることで無意識に緊張し、寝ている間にも緊張が続いて歯ぎしりをしてしまうケースもあります。

どんな時でも、パパは一家の大黒柱 会社では重役、軽くはない家族の責任、手放せない社会の責任 全部一人で黙々と担いでいます。パパたちは疲れてもいても、この責任を肩からおろせない!ただ左の肩から右の肩に担い変えるしかない!

パパたちが頑張っているからこそ、家族が、社会はあります。パパたちはどうしてこんなに頑張れるの?パパの心の中で家族の皆を愛してるから!会社を、日本を愛しるから 社会の未来はもっと明るくなってほしいからどんなに疲れていても頑張れます。

歯ぎしりしているパパに、子供たちには、トマト、胡瓜、ナス、冬瓜など野菜、さっぱりした食事を食べさせて、食後には一家揃って軽いゆっくりとしたストレッチや運動をやったら、少しは改善されると思います。

ママの優しいかっさ、すっきりカッピング、芯まで温めるよもぎ温補で、パパと子供たちの心の緊張をとり除けるでしょう!

#家族ケア愛かっさiCassa

特集記事
最新記事
​カテゴリー
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​お問い合わせ | info@icassa.jp03-3741-8086 - 東京都

  • Facebook
  • アメブロ

Copyright (c) icassa.jp 2017. All rights reserved.