睡眠薬を飲むと認知症になりやすいですか?

一昨日愛かっさに「頭かっさ」を学ぶ60代の女性はいました。自分とお父さまのため学びたいとの理由でした。

「83才の父が夜眠れなくて何度も起きてしまい、辛くて、みられませんでした。最初病院で睡眠薬を出してもらって、よく眠れるようになったが、父のケアしている間自分も眠れなくなって、昼も頭がボ〜ッとしている時間が多くて、大変です」

「睡眠薬のせいかどうかが分かりませんが、父もだんだんと笑顔がなくなり、無口になる時間が増えてきた。自分も起こりぽっくなって、なかなか気持ちが押さえ切れないです。」

睡眠薬は認知症になりやすいかどうかについて、国立保健医療科学院よりの研究データがありますが、NHKクローズアップ現代にも「残薬リスク」に関しての報道することもありました。

薬の副作用に関して私たちはいうことがないですが、薬を飲まないで、頭痛の悩みがなかったら、しっかり眠れるように、寝つきがよくなったらいいでしょう。

家族の頭かっさは自宅にやるから、不安、緊張、お金の心配もないし、120%安心でしょう。家族のために一度の学びでずっと使えるし、家族全員も使えるいかがでしょうか?

頭痛・不眠・肩こり・眼精疲労に「頭かっさ体験講座」参加しませんか? 家族全員は元気でいれば、何より幸せでしょう!

頭痛・不眠・肩こり・眼精疲労に「頭かっさ体験講座」 内容: 頭かっさ実技+中国伝統医学基礎

料金: 3000円 

時間: 90分

お問い合わせ先:

TEL: 080-3357-5688 Email: info@icassa.jp


特集記事
最新記事
​カテゴリー
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​お問い合わせ | info@icassa.jp03-3741-8086 - 東京都

  • Facebook
  • アメブロ

Copyright (c) icassa.jp 2017. All rights reserved.