不眠によもぎ温補セラピー®️おすすめツボ

November 9, 2019

不眠になる原因は主に5つがあります。その一は以下です。

 

一、肝陽上亢(かんようじょうこう)

① 肝陽上亢とは

肝の陰液不足で相対的に肝陽が亢進する。肝陽が上亢し、下で陰が不足して、上部で実、下部で虚となります。つまり、肝腎陰虚によって肝陽上亢を生じるとされている。つまり、陰の不足が主で陽の亢進がその次とされます。

 

② 肝陽上亢がよくある症状 (熟睡できない)

症状はよく自律神経系の興奮、ホルモンのバランス失調、更年期障害、甲状腺機能亢進、頭痛、めまい、不眠などをみられます。

 

③ かっさとよもぎ温補ケアするおすすめツボ

 

太渓穴:腎経の原穴、滋補腎陰の力があるツボ。

 

肝陽上亢、なかなか熟睡できない方はお試してみてもいかがでしょうか?

 

 

 

大敦穴:肝経絡のツボ

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

特集記事

携帯式愛かっさ「かっさプレート」誕生

January 4, 2018

1/2
Please reload

最新記事

June 18, 2020