「愛かっさ」での検索は目立ちますねと言われた

今日一通電話がありました。営業の電話だった。

「愛かっさ」はキーワードとして検索数はすごく目立っていますと営業の方に言われました。これは愛かっさをしている方のHPへのアクセスとわかっていますね。

孫:そうですか!これは愛かっさの仲間たちは雨の日でも、風の日でも、こんなに寒い日でも遠く行ったり、近場だったり地道で広めている印ですね。子供達はままの帰りをじっとお利口にしてくれて、子供達にも力もありますよ!

営業者:社会にこんなに「愛かっさ」はいいものとして認めているなら、もっと広告を出せば、今まで声を届けないところに届けるから どうですか?

孫:本当ですね。愛かっさの仲間一人一人で確かな技がなかったら、正しい知識を持っていなければ、お客様から好評と信頼までももらえないですね!

  へぇ?広告?今までチラシさえもないよ。広告を出したら どうなるの?

営業者:集客できるから

孫:今まで集客していないし、客が集まることを目指しているが、広告出したら、どんな人もくるでしょう。確か、誰でもきてほしいですが、やはり、心のどこかにきて欲しいお客様はきて欲しいね。。。と。 

 WHY?集客するの?WHY? 葛藤する夜。。。

テープルにあった愛かっさ講師たち、皆の名刺を眺めながら、心が動いています。

かっさの道具は魚の形になっています。名刺のデザイナーは愛かっさはスイミーだと言われ、皆集まると大きな力になるよと心を込めて作ってくれました。愛かっさの人、事を心で感じなかったら、こんなに素晴らしい名刺を作れないと信じています。愛かっさの仲間、活動は頭の中に走馬灯のように、少し答えが見えているような気がするなぁ〜


特集記事
最新記事
​カテゴリー
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​お問い合わせ | info@icassa.jp03-3741-8086 - 東京都

  • Facebook
  • アメブロ

Copyright (c) icassa.jp 2017. All rights reserved.