冷え・生理不順に「益母紅糖草茶」を!

November 9, 2018

「益母草」は文字から見れば、意味がわかりますよね。

 

「母に利益をもたらす草」というになり、昔から中国に不妊に悩む女性、月経に悩む女性などいろいろな婦人病に効果のある漢方薬として使われていた。

 

私たちは普段益母草を煎じてお茶の代わりに飲みますが、瘀血を取り除き、血液の循環を良くしたり、利尿効果に促したりします。産後の止血、生理痛にも効果がある。

 

実は益母草の茎を使い、少し苦味がある、漢方に慣れない人は苦手かも。おかげで、今の粒状にして、黒砂糖を入れて、「益母紅糖茶」が出来上がり、飲みやすくなりました。年末まで「益母紅糖茶」をよもぎ温補の初体験の方にプレゼントをします。少しでも血行巡りを良くなるように!

 

限定10名

 

体験日:毎週火がつく「火曜日」10:00−20:00

    

体験代: 3000円/30分

 

申し込み先:

TEL: 080-3357-5688

Mail: info@icassa.jp

 

皆と一緒に子宮を守りましょう!「子宮温暖化」を推進しましょう!

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

特集記事

携帯式愛かっさ「かっさプレート」誕生

January 4, 2018

1/2
Please reload

最新記事

June 18, 2020