読書の秋に目のケアーEYEかっさ

「鍼を使わない鍼」と言われる「かっさ」は皆の読書の秋に応援します!

秋に、肌のケアに気をつけているという人が結構多いですが、でも目のケアととなるといかがでしょう!

夏の強い紫外線は結膜炎や眼精疲労などの目のトラブルを引き起こしています。またエアコンによる乾燥はドライアイの原因も。秋はいつも以上に目のケアすることが大切です。

眼精疲労とは、休憩しても目の疲れ感が取れない状態のこと。

主な症状は:

*目がかすむ、充血する

*涙が出る

*肩こりや頭痛を感じる

*めまい、吐き気する

*イライラ、抑うつ

夏頃からよく発生する「まつげダニ」は目にもトラブルを起こします。

地域の人たちのご要望で「眼精疲労にEYEかっさ」はとても好評です。エステを通えない年寄り、なんとか自分の力で目の巡りの循環をよくしたい、目薬を減らしたい人に答えができると私たちも嬉しい!

眼精疲労に愛かっさの「EYE かっさ」はいかがでしょう!


特集記事
最新記事
​カテゴリー
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​お問い合わせ | info@icassa.jp03-3741-8086 - 東京都

  • Facebook
  • アメブロ

Copyright (c) icassa.jp 2017. All rights reserved.