がんは万が一ではない、二分の一

万が一、自分ががんになったら。。万が一大切な人ががんになったら。。

この言葉の裏に、自分はきっと大丈夫!そんな気持ちが見え隠しています。今の社会人の生涯で2人に1人はがんになると言われている今、がんは決して万が一ではありません!!