がんは万が一ではない、二分の一

万が一、自分ががんになったら。。万が一大切な人ががんになったら。。

この言葉の裏に、自分はきっと大丈夫!そんな気持ちが見え隠しています。今の社会人の生涯で2人に1人はがんになると言われている今、がんは決して万が一ではありません!!

今日、陸上競技で五輪2大会に出場した真木和さんが49歳で乳がんで私たちと別れて神様のところに行きました。49歳だった。

私も、皆も毎年の乳がん検診を徹底的に行きましょうね。日々の自分のおっぱいを自分でケアしましょう!

低体温はいいことがない、循環にもよくない、皆と一緒に「+1℃体温」活動をやりたいです。「通則不痛 痛則不通」体のコリや痛みが巡りが詰まっていると言っています。

今日、自分のおっぱいは触ってみましたか?冷たくない?

乳がんは乳寒から!早く温めましょう! 「冷え、不妊、不眠、更年期、乳がん、ストレス、肩こり、むくみ」の対策を考えるなら、

「かっさ+よもぎ温補」を試してみたら?

#35歳デドックス巡り愛かっさ #乳がん女性 #よもぎ温補

特集記事
最新記事
​カテゴリー
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​お問い合わせ | info@icassa.jp03-3741-8086 - 東京都

  • Facebook
  • アメブロ

Copyright (c) icassa.jp 2017. All rights reserved.