愛かっさの葉っぱ看板

2015年私を奈良に行ってきました。その時奈良の森の職人からいただいたまな板がこのように看板になりました!当時このまな板を頂いた時、きっと私たちの夢が叶うと信じていました!

なぜかというと

♡ 葉っぱの形!「葉っぱ」は中国語でいうと「叶」ということ文字です。(*^^*)

葉っぱの形で、葉っぱと葉っぱの力で大きな木を支えるし、木を大きくしてくれるから!葉っぱの力が大きい!一枚でも!

愛かっさと出会った人々は一枚の葉っぱになれば、社会という木はきっとどんどん茂っていて、明るい社会にきっとなるよ!と夢を描いていました!日々自分もその一枚の葉っぱになれば、もっと葉っぱが増やせばと願いながら、皆と一緒にコツコツと愛かっさの思い、知識、技をを伝えています!

ずっと私たちのことを静かに見守ってくれている葉っぱまな板ちゃんはつい大田区伝統工芸作家小宮 里江子さんの手でこのように看板になりました!

愛かっさは木のように太陽を向かってひたすら上に向いて伸びていきたい!愛かっさは木の根っこんのように深く、深く伸びていきたい!風があって、雨があっても、皆の力で、一枚一枚葉っぱの力で愛かっさの木はきっと大きくなっていきます!

今まで愛かっさはいろんな方の光を当たって、いろんな方からの雨や露を恵まれて成長してきたので、今後ともぜひよろしくお願いします!

セルフケア、家族ケア、地域ケアができるような愛かっさの皆は周りの方をケアしたい夢を実現したい!元気な社会、元気なお家、元気な企業になればと叶いつづけています!

#愛かっさ葉っぱ木看板

特集記事
最新記事
​カテゴリー
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​お問い合わせ | info@icassa.jp03-3741-8086 - 東京都

  • Facebook
  • アメブロ

Copyright (c) icassa.jp 2017. All rights reserved.