家に漢方美容解毒茶を作るー枸杞生姜菊茶

クコ(枸杞)の実、ご存知ですか? 杏仁豆腐の上にのっている赤い実。といえば、「あぁ、あの食べるべきか迷う実ね」と、ピンとくるかもしれません。

生薬 名「枸杞子」老化防止、不老長寿の妙薬として平安時代から珍重されてきました。

この枸杞の実のエキスを体の中に取ると、紫外線に夜急性傷害を防げることが資生堂の研究で明らかになりました。

株式会社ポーラは菊花が体内のグルタチオンの産生を高めることによって、解毒作用をもたらしていると考えられることを研究もしています。

黒砂糖はミネラル豊富で美容健康効果があるとよく知られていますね。

生姜は駆寒作用、体を温める効果があるので、皆に愛用しています。

このような素材をお湯でじっくりつけば、十分エキスを引き出したら、温かくして飲むと体に良さそうと思いませんか?

実は中国に冷え対策として、風邪予防、生理痛予防・改善のため、ママ茶として、使われています。

今日は秋分ですが、皆もぜひ試してみてね。

#生理痛冷え子宮よもぎ温補 #生姜

特集記事
最新記事
​カテゴリー
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​お問い合わせ | info@icassa.jp03-3741-8086 - 東京都

  • Facebook
  • アメブロ

Copyright (c) icassa.jp 2017. All rights reserved.