iCassaのポリシー

September 19, 2017

 

iCassaの講座で聞かれた質問の一つです

 

質問: どうして『牛の角』の道具でかっさするのですか? 

 

(日本経絡かっさ促進会の認定講師高崎さん以下説明)


400年以上前、中国で書かれた『本草綱目(ほんぞうこうもく)』という本があります。

日本にも伝来した漢方薬・薬学書ですが、そこに牛の角についてこう書いてあります。

一つ、「熱を下げ、血液を清め、解毒し、心を落ちつかせる作用がある。」
三つの経絡である、心・肝・胃の熱を排出する働きをするので、

デトックス効果があります。

漢方薬として「血熱、毒盛」に欠かせない薬剤です。

もう一つ、黒水牛の角は珍奇な薬材でもありますが、

五行説(古代中国の自然哲学)で黒は水に属し水は財運をもたらすため、

黒水牛は「吉祥富貴」の縁起のいいものとしても世間に知られています。

 


iCassaの講師達が、常に目指しているのは

ママの心~無償の愛情を皆様に

 

ママの手当~温かい思いのあふれた手当で、皆様を守る


プロの知識~中医学に基づいたプロの知識と、技術を極めていき

      正しく伝え学び続ける


プロの意識~お客様に寄り添い、心を込めた施術と

      常により良いサービスを提供すること。

    

いつも仲間達に感謝します。

                                                                         2013-09-17 23:49:23


 

Share on Facebook
Please reload

特集記事

携帯式愛かっさ「かっさプレート」誕生

January 4, 2018

1/2
Please reload

最新記事

June 18, 2020