小さな手でもママの役に立ちたい

ママは夏休みの疲れが抜けないうちに 毎日、子供の習い事や幼稚園保育園の送り迎え、

食品などの生活必需品はもちろん、学校で使うものや衣替えなど、

なるべく安いお店を自転車で駆け回って買い物し、隙間で家事をこなす。。 季節の変わり目は子供も体調も崩すので 病院通い、看病も続き、グッタリ。。 更に2学期は行事が盛り沢山! 運動会に、遠足、社会科見学、バザー、学芸会、最近定番になってきたハロウィーン☆ テレビでダニが多い季節と聞けば 念入りに掃除をし、 この食材が体にいいと聞けば 新しいレシピにチャレンジする。 土日は、なるべく子供を外遊びさせたい 1日家に大人しくいられるはずもなく、 どこかに連れて行って遊んであげる。 いつも以上に朝早くから家事をやって準備して、、忙しい。。

睡眠負債なんて、最近よく聞きますが ママの負債の大きさは倒産してもおかしくないくらい。

本当にお疲れ様です。 子供だって、そんなお疲れママのこと 少しはわかっています。 子育ては、 与えるだけではなく、 転ばぬ先の杖にならずに、 少し難しくても、きちんとできなくても、 その子が、できそうな事をお願いして 頼りにすると(文句言う事も多々ありますが、、) 大人も子供も関係なく 頼られる喜び、役立つ喜び、認められる喜びを 小さい頃から学べるかなと思います。 その一つに 未病予防と親子の成長・コミュニケーションとして『iCassa』が役立てたら幸せです。2012-10-08 22:40:11

#親子かっさママ小さいな手

特集記事
最新記事
​カテゴリー
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

​お問い合わせ | info@icassa.jp03-3741-8086 - 東京都

  • Facebook
  • アメブロ

Copyright (c) icassa.jp 2017. All rights reserved.