手足の冷えにこれ!効いた声が高い!

この時期、冬が本気に来ましたね。外に行くと思わず肩も縮んだりして手足が冷たくなる時期です。


私たちの体は重要な臓器が集まる体の中心部を一定の温度に保とうとしています。特に寒い時、体の中心部に血液を集めて、体温を維持しようとします。そのため、末端である手足には血液が行き渡りにくくなり、温度が下がりやすくなって、冷えを強く感じるようになるので。


手足の冷えは血行不良が大いに関係するのです。手足には6本陰の経絡と6本陽の経絡が流れているので、手足の動きだけで内臓への助けになるなら、日頃にこまめに動きましょう。




中国の女性や年寄りにお勧める手足の動きを紹介させていただきます。


****** 全身力を抜いて、座ってもいいし、たってもいいし、横になってもやれる手足のグーパー経絡体操

回数はおよそ100回を目安して、できる人なら、最初300回を目指しましょう。徐々に1日い1000回を!300回をやり終わったら、体が十分温めてくるので、健康のため、小さいからやることを習慣にしましょう。




特集記事