不安、ため息、心がどんよりを感じる時、何を食べればいいの?

春先、もうすぐ年度が変わりになることに連れて、ご家族や周りの方から不安を感じ、ため息をよくする方はいませんか?


ストレスがあったり、肝臓の負担になるので、不安やため息、胸のつかえなどが現れてくるのです。モヤモヤしたり、心がどんよりとして気力がないこと、不眠になったことが多いです。


この場合、病院にいくほどではないとき、旬のもので改善をしてみたらいかがでしょうか?


実は「きんかん」「金柑」と書いています。漢方薬として「行気解瘀」効能があります。気を巡らせ、気の停滞を解消することです。煮詰めてからお茶にすれば、気の巡りをスッと通して気分もすっきりさせるのは「金柑」が一番です!





特集記事