November 17, 2018

だんだん冷えていますよね、空っ風が吹く11月は、風やインフルエンザが流行り始めています。冬の寒さは「腎」の働きを低下させると考えがあり、足腰の冷えやだるさにつながります。この時期にお腹とおしり、腰を温めたりすると下半身が温かくなり、巡りをよくすることで冷えない元気な体を作れるよ。

この時期八髎穴の温めはもっとも大事です。周りによもぎ温補のおわんがなかったら、温めたタオルでもいいよ。

乾燥対策をするとともに、体を温めて自然治癒力を高めましょう!

November 9, 2018

今日予約したお客様はキャンセルしました。

受験生の娘は学校から早退して、生理痛だったため!

ずっと予約していたが、なかなか私の時間に合わなくて、今日、辛い思いも辛い痛みをさせてしまった。私の胸も苦しい!早くお母さんに伝えてあげれば、この子のおなかが痛くならないでしょう!と凹んでいます。「紅糖益母草」を届けたい!

私は手が幾つがあるかとの問題ではない、どうすれば根本的子供の生理痛を「0」にできるか?!

女の子を持つお母さんたちは一緒に子供達のために、子宮を温暖化をしましょう!ぜひ!よろしくっ!

September 21, 2018

温活とは、体を温める習慣づけのことです。

体を温めることは特に日々忙しく、健康について意識の欠けがちな社会人女性を主な対象となると思われますが、実は男女年齢問わず冷え性になっている人は年々増えています。

体の冷えの解消したいなら、こりをとり,血行の巡りがよくすれば 新陳代謝の改善も期待できます。

煙がない、臭わない、温かさは体の芯までしみ渡す、体全体は温かくなることに感動したコメントをいっぱいいただいています。

冷える方の悩みを改善できることに役立ちたいです。ぜひ体験にきてね。

体を温めることがいいことはいっぱい!!

October 22, 2017

試してみませんか?

「芯まで温めた!脂肪を溶けそう!温かさが隅々まで行き渡った感じ!」と言われているお灸のようでお灸ではないよもぎセラピーの良さを感動した人続出ですが、あなたの目、体、心で体験してみますか?

申し込み先:

TEL :080-3357-5688

Mail:info@icassa.jp 

時間:30分 

料金:3000円 

September 8, 2017

09月09日「お灸お灸」の日です。お灸のようでお灸ではない、お灸より便利、手軽、安全の「愛温補よもぎセラピーの幕」は今日からデビュー!

愛かっさの知識と技術の三本柱としてのよもぎセラピーはかなり好評で、受ける方も「芯までポカッポか!」施術するよもぎセラピストたちは、「これでいいの?よもぎの熱にまかせっぱなし、体力も手間も使わなくて、硬くなったコリをよもぎの遠赤外線の浸透力でほぐし切った!

ぽっかぽかした体になったら、笑顔も満面!! 

「遇温則行 遇寒則凝」中医学の深さと素晴らしさを皆のピンク色の笑顔で再確認した!やっぱり巡りがいいがいいで...

Please reload

特集記事

携帯式愛かっさ「かっさプレート」誕生

January 4, 2018

1/2
Please reload

最新記事